オリジナル看板で、あなたらしいお店づくり
東京、神奈川トータルショップデザイン「SIGNPOST」

  • 会社概要
  • Q&A
  • 相談する
  • 046-244-0268

メールお問い合わせ

  • twitter
  • Facebook
  • Instagram

WORKS

「昼の定食、夜の日本酒」美味しいものが食べれそうな雰囲気の看板

定食・純米酒の店 幸島  新丸子駅

新丸子駅の「定食・純米酒の店」 幸島さん
こちらでは前回オリジナルのお米型シルエットの電飾看板をご納品させて頂きました。
以前の内容はこちら

そして今回は、新たにファサード全体のご提案を。

まずは店主様ご希望いただきました提灯。
一押しメニューのさば塩焼き定食と可愛いキャラクターをポイントに!

のれんは入り口上部に少し長めの物を使用されていたのですが、ビルの軒下部分に横いっぱいの物に変更。

お店の認知をUPし何のお店かがわかるよう「定食と純米酒」とお米のシルエットのデザイン。

白い暖簾と木の質感で、美味しいものが食べれそうな雰囲気を意識してデザインさせて頂きました。女性や若い方も入りやすいファサードに。

地域密着がコンセプトでしたので、気づく人は少なくいと思いますがガラス面の木製組子のデザインを川崎(新丸子・武蔵小杉)にお住まいの方には特別な数字をモチーフにデザインしました。(私も大好きな川崎のバンディエラです^^)

木製のメニュースタンド看板。
昼・夜・テイクアウトなど時間帯などによって差し替えられる仕様です。
マグネットシートなので土台のパネルに上から貼るだけです。

差し替えメニューは〈ランチ・夜の定食・持ち帰り〉の3種
土台のパネルは〈お店情報・コロナ対策〉の内容を。

前回設置したお米シルエットの特製電飾看板もいい感じです!

カラダが喜ぶ美味しい定食がいただけます。