オリジナル看板で、あなたらしいお店づくり
東京、神奈川トータルショップデザイン「SIGNPOST」

  • 会社概要
  • Q&A
  • 相談する
  • 046-244-0268

スタイルのあるお店づくりのヒント

  • twitter
  • Facebook
  • Instagram

WORKS

自社工房でカカオ豆からチョコレートを製造するBEAN TO BAR

ショコラ房 センター南

imageBefore
arrow
imageAfter
  • image
  • image
  • image

横浜市のセンター南駅近くのチョコレート工房「ショコラ房」をご紹介。

ご相談いただいたポイントが
・国道沿いの店舗なのですが店舗が認知されにくい。
・ガラス張りで店内は見えるが、店頭に見やすい情報なく入店しづらい。
・お店のコンセプトやチョコレートの出来るまでのストーリーがわかるようなサインが欲しい。 

まずは、店名ロゴの垂れ幕以外に看板が無く店舗の有無が分かりずらかった外観を店名ロゴと業態を記したサイン、スポットライトを設置し壁面をチョコレートカラーで統一することをご提案させて頂きました。

入り口横には商品写真が入ったメニューサインを設置しチョコレートが今にも垂れてくるチョコレートをイメージしたデザインで、シズル感も出るよう光沢と立体感のある素材をセレクト。

大きく空いた壁面スペースには大きな黒板を設置し、お店のコンセプトやチョコレートが出来るまでのストーリーをスタッフの方々に描いて頂きました。温かく素敵なイラストで季節やイベント告知時も楽しみです。

 

ショコラ房さんは国籍や障害の有無に関係なく、皆が幸せに暮らせることを目指して作った手作りのチョコレート工房で、カカオ豆の仕入れから菓子製造までを一貫して行うBean To Bar事業に着手することで、フェアトレードや有機栽培等も視野に入れた、”ヒトと地球に優しい製品作り”と”ワクワクする感動のストーリー”のご提供を目指しておられ、今回の看板設置でその取り組みや活動を知ってもらう機会がより多くなるといいなと思います。